疾病予防

疾病予防事業として、費用補助を実施します。

被保険者を対象とするもの(任意継続被保険者をのぞく)

※年齢は当該年度の3月31日現在

健診の種類 対象者等 負担額
付加健診 40歳以上、5歳ごとに実施 自己負担なし
アミノインデックス 40歳以上、5歳ごとに付加健診時に実施
胸部CT 40歳以上、5歳ごとに付加健診時に実施
乳がん検診 女性被保険者全員を対象に実施
  • 40歳代(必須:マンモ2方向、オプション:乳腺エコー)
  • 30歳代・50歳以上(必須:マンモ1方向、オプション:乳腺エコー)
  • 20歳代(乳腺エコー)※マンモ不可
子宮頸がん検診 女性被保険者全員を対象に実施
(視・触・細胞診 + HPV検査)
腫瘍マーカー 40歳以上を対象に職員健診時に実施
男性
AFP・CA-19-9・PSAの3種
女性
AFP・CA-19-9の2種
インフルエンザ予防接種 被保険者全員を対象に実施
ピロリ菌検査 35歳以上を対象に職員健診時に実施
ピロリ菌陽性者除菌 ピロリ菌検査の陽性者を対象に実施

被扶養者および任意継続被保険者を対象とするもの

※年齢は当該年度の3月31日現在

健診の種類 対象者等 負担額
日帰りドック 40歳以上を対象に実施 自己負担なし
ピロリ菌検査 40歳以上を対象に実施
ピロリ菌陽性者除菌 ピロリ菌検査の陽性者を対象に実施
保健事業
ページトップへ